美肌作りのために、身体に良い物を食べて、身体に良いエクササイズをする

美肌作りのために、身体に良い物を食べて、身体に良いエクササイズをする

美肌作りのために、身体に良い物を食べて、身体に良いエクササイズをする

 

女性ばかりの職場で働いていたからか、20代の頃から美容に対する意識は高いほうだと思っていました。意識が高いというか、職場の女友達たちが、いろいろと美容のことに詳しいので、そのおかげで私も詳しくなっていった感じでした。なので、20代の頃は、高価な化粧品にお金をかけて、美肌のためにがんばっていました。

 

でも、ストレスで肌にたくさんのニキビが出てからは、高価な化粧品を使っても、どうにもりませんでした。ニキビに効果があるというサプリメントを飲んだり、ニキビに効果があるという化粧品を使ったりしたのですが、ストレスが収まるまでは、ニキビは治りませんでした。ものすごく辛かったです。ニキビが治ってからは、私の美肌に関する意識が変わっていきました。お肌に付ける化粧品は、もちろん大事ですが、身体の中から美肌作りのケアをしていくのが大事だと考えるようになりました。

 

30代になってからは、結婚をしたので、高い化粧品を買うということができなくなったというのもありますが、さらに食べる物やエクササイズで、美肌を作ることに重点をおいています。私は食べるものによって、お肌に吹き出物が出たりするので、甘いものはできるだけ食べないように我慢していますし、身体に良い大豆(お味噌汁や納豆)や海藻、緑黄色野菜、根菜などをしっかり取るようにしています。

 

身体に良いものを食べると、それがお肌に良いように影響してきます。お肌ばかりでなく、髪にも良い影響が出ています。そして、エクササイズも、身体に良いエクササイズをすることによって、血流が良くなり、お肌の代謝も良くなるので、お肌に透明感が出て美肌に近づけます。なので美肌作りには、食べる物とエクササイズが、強く関連していると私は思っています。本当はエステサロンに通えるなら、それに越したことはないのですが(20代の頃に行ったことがありますが、気持ちよくなりながら美肌になれるので最高でした)今の私には金銭的にムリだし、身体に良いものを食べて身体に良いエクササイズをすることによって、精神的にも満たされています。